男性も女性もできる薬やサプリに頼らないたった一つの薄毛対策とは

男性も女性も簡単にできる薄毛対策

をご紹介します。

男性も女性も出来る簡単な薄毛対策

ある部分を温める事によって得られる育毛効果とは

巷では、薄毛対策にはさまざまな方法が紹介されています。

このページを読まれている方も
薄毛対策で何かしている事はあるかもしれません。

たとえば育毛に効果のあるサプリメン
購入して飲んでみたり、

AGA治療法のような薬を飲む処方を行っている
方もおられるでしょう。

それらの方法と併用しながら、
普段の生活から、自分の体や頭皮を
大事にしてあげる方法を行うことも
おすすめします。

血液が髪の毛の栄養を運ぶ

育毛や発毛を重視する上で、「首を温める事」
がかなり重要なのをご存知でしょうか。

このお話はある有名な育毛剤を製造している
会社から直にお話を聞いたものです。

ではなぜ首を温めると薄毛対策になるの
でしょうか?

首には体と脳をつなげている重要な「太い血管」
があります。

その血管が「冷えている」と血行が悪くなり、
末端まで温かい血液が回らなくなります。

そうなると当然、心臓から送られる血液が
頭の頭皮の周りの血管の先にも届かなくなります。

髪の毛を作る栄養は、血液によって運ばれるので、
血行が悪くなると、当然髪を作る栄養も運ばれに
くくなります。

首を温めて血行促進

首が温まっていると、血行が促進され、全身に
酸素や栄養のある血液が運ばれやすくなって
体も温かくなります。

温める方法

首や体が冷える時期の冬には、首を温める
方法としておすすめできるのは、マフラー
です。

外出時にマフラーをするだけで首が温まり、
寒さ対策にもなります。

また、家にいる場合は、蒸しタオルを使って
温めるのが対策としてはおすすめです。

でも蒸しタオルって普段家にはないとお思いの
かた、大丈夫です。簡単に蒸しタオルを作る
方法があります。

水で濡らしたタオルを絞り、レンジで500Wか
600Wで1分間チンすると完成します!

出来た蒸しタオルを首の後ろに当てると
体が温まりますよ。

体の冷え対策にも効果があるのは、入浴時に
肩まで湯船にしっかり浸かることです。

肩まで浸かる事によって、体全体を温めれば
体全体の血液の循環がよくなりますし、

リラックスする効果もあります。

尚、湯船の温度は39~40度のぬるま湯が最適です。

まとめ

普段から簡単にできる薄毛対策としては、

首を温めて血行を促進させ、頭皮に栄養を
行き渡らせることが大切です。

首を温める事は、育毛や発毛だけでなく、うつ病
や冷え性、肩こりにも良いと言われています。

良い事ばかりなので、皆さんも是非お試しください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする