マイ ナンバー制度・13の利用シーンと多い質問

平成28年1月から申請受付が始まったマイナンバー。

おそらく、みなさんのおうちにも通知カードが
入った封筒が送られてきたのではないで
しょうか?

このページでは、マイナンバーについて
主に、

利用シーン
質問が多い疑問と回答

の2つを中心にご紹介していきたいと
思います。

2つのことを理解したいと思われている
方は、参考になりますので、

ぜひ最後まで読んでみてください。

その前に簡単にマイナンバーの概要を
書いていきます。

通知カードとマイナンバーカード

この2つ、違うものです。

通知カード(最初)・・・住民のひとりひとりに個人番号を通知するものです。
マイナンバーカード(あとから)・・・通知カードを返却して、交換できる。

物理的には違うものです。

しかし、個人番号が記載されている
点では同じで、住所・氏名も両方に
記載されています。

違う部分

まずは2つのカードをイラストで見て
ください。

通知カード表
マイナンバー 通知カード 表
通知カード裏
マイナンバー 通知カード 裏

マイナンバーカード表
マイナンバーカード 表

マイナンバーカード裏
マイナンバーカード 裏

ぱっと見てわかるように、

顔写真

があるのがマイナンバーカードです。

さらにマイナンバーカードは、プラス
チック製のICチップ付きカード。
(通知カードは紙製)

マイナンバーカードの記載内容

氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバー(個人番号)

そして、本人の顔写真等が表示されています。

この違いで何が変わる?

通知カードの場合、顔写真が記載されていない
ので、本人確認ではほとんど使えないことです。

(これだけが理由ではないが、通知カード
はあくまでもマイナンバー(個人番号)を
取得するための目的のカードだから)

本人確認でよく使われるのは、

運転免許証
保険証
住民票

などがありますが、

通知カードではマイナンバー、つまり

「個人番号の提示」でしか利用できません。

そのため、

マイナンバー(個人番号)と本人確認を行う際は、

通知カードと別途今までのように
本人確認資料が必要となります。

それを合体させたのが、マイナンバーカード
です。

マイナンバーカードは本人確認として
も使うことができるので、

2つの確認証を提示する必要はありません。

マイナンバーの利用シーン

ということは、マイナンバーが必要な
利用施設や申請などでは、

マイナンバーカードを受理しておいた
ほうが何かと便利です。

では、マイナンバーが必要となるシーン
をご紹介します。

学生さん

・奨学金の申請時に貸与元の機関に見せる。
・アルバイトを始める時のバイト先に見せる。

就職時

・源泉徴収票の作成や雇用保険などの手続きで勤務先に見せる
・税の確定申告などの時に税務署へ

結婚・子育て

・児童手当や出産育児一時金などの申請時に市区町村や健康保険組合に見せる
・パートをはじめるときにパート先に

退職後など

・福祉や介護の手続きで市区町村に見せる
・資産運用の手続きで銀行や証券会社に見せる

その他

・雇用保険の失業給付の手続きでハローワークに見せる
・災害時の支援制度を利用するときに市区町村へ見せる
・生命保険、損害保険、共済の受け取り時に保険会社や組合へ見せる
・国外送金や国外から受金する時に銀行や郵便局に見せる
・年金給付の手続きに日本年金機構へ見せる

ICチップの活用

マイナンバーカードにはICチップが埋め込まれています。

このチップが今後マイナンバーの利用
シーンをどんどんと広げるられるメリッ
トを持っています。

たとえば、コンビニでマイナンバーカード
を使って住民票の写しが取得できる

などがすでに一部の市区町村で実現されて
います。

マイナンバーで多い質問とその回答

マイナンバーでの心配事もみなさん、
多くあるようです。

Qマイナンバーが漏えいしたら個人情報が全部漏れる?

A、個人情報を持つそれぞれの機関で分散して管理されて
いるので連鎖をふさげることができる。

Q個人のマイナンバーを悪用されないのか?

A、利用範囲法律で厳しく制限されているので、
その範囲を越えて収集や保管をした場合、
刑事罰を科せられる。

参考 マイナンバー法 内閣官房

Q他人のマイナンバーでなりすましができる?

A、マイナンバーでの手続きは必ず本人確認が
行われるのでなりすましを防げる。

Qマイナンバーカードを紛失したらICチップ情報が盗まれる?

A、ICチップには、住所氏名マイナンバーの情報が
記録されている。しかし税や年金などの重要な個人
情報は記録されていない。ICチップの利用では暗証
番号が必要で簡単には情報を盗めない。

Q機関がマイナンバーの閲覧で取っている安全対策は?

A、第三者期間の監視・監督、アクセスできる人間を
制限している。また通信の暗号化などが対策されている。

Q預金口座とマイナンバーの関係は?

A、平成30年を目処に預金口座へのマイナンバー
登録の義務付けが予定されています。
目的は税務調査や生活保護の資産調査
などに使われる予定です。

マイナンバーの総合窓口

マイナンバーに関連することで質問や
疑問があれば、専門の窓口で問い合わせ
することができます。

マイナンバー総合フリーダイヤル

0120-95-0178

平日9時30分~20時00分 土日祝9時30分~17時30分(年末年始を除く)

紛失・盗難によるマイナンバーカードの
一時利用停止は、24時間365日受け付けています。

インタネットでは下記のサイトが
参考になります。

マイナンバーカード総合サイト

マイナンバーの不正取得を感じたら

不正な勧誘や情報収集をされそうになった

と思ったら専門の窓口に通報できます。

消費者ホットライン・・・ダイヤル188
警察相談専用電話・・・ダイヤル#9110

まとめ

マイナンバーは死ぬまで一生使うものです。

それだけに大切に扱われるよう、国も考えて
いるようです。

本格的に動いてくるのは平成29年からの
ようですが、それまでにしっかり準備して

上手に利用していくことが大事ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする