ニトリのダイニングテーブルをおすすめする4つの理由

ニトリ

はお値段以上ニトリでも知られている
ように、

良い製品をお安く

がモットーのインテリア家具・用品店です。

私自身もニトリの製品にはいくつか
お世話になっていますが、

今回は、ダイニングテーブルを購入予定
ということで、ニトリのダイニングテーブル
についての特徴や「ここがいい」という
ワケなどをご紹介したいと思います!

2人用から6人用まで幅広いサイズが揃う

1人暮らし、新婚ほやほやの夫婦2人、
お子さんがおられる4,5人家族、

おじいちゃんおばあちゃんと一緒の
大家族まで幅広い人数設定のテーブルが
揃っています。

「伸長式」は知り合いや友人を招待しても問題なく使える

伸長式とは「テーブルの天板が伸び縮み」する
タイプのことを言います。

ニトリの伸長式ダイニングテーブル23,716円(税別)

両サイドの天板が「フラップ式」になっており、
上にあげることで、必要な時だけテーブルの長さを
広げることができます。

購入者レビューでは、

通常は二人用で使用し不意の来客時には、天板をスライドさせるだけで4人用ダイニングテーブルに早変わりします。

といった使いやすさに満足している
レビューがおおくあります。

※動画解説 ニトリ伸長式テーブル

回転いす・ベンチシートタイプなど種類が選べる椅子

椅子とセットで購入するなら、

セット価格でテーブル単品より安い

というメリットもあります。

さらに、セットの椅子の種類には、

ベンチシート
回転式
木製・スチール製
デザインチェア

などお気に入りが選べる嬉しいセット
になっています。

ニトリの回転式チェアー。座面が360度回転する。

※座面だけが360度回転。立ち上がりが楽な回転いす。

高級素材「天然木素材天板」のダイニングテーブルも

一般的なダイニングテーブルの天板には、
合板が使われているものが多くなっています。

合板とは

「薄くスライスした木を何枚も貼り合わせて」

作られたもので、「軽量」と「丈夫さ」を
兼ね備えた素材です。

しかし、ダイニングに重厚感を作りたい
と思われるお家では、

「どっしりと厚みのある天板でしっかり安定感」

が魅力の「突板天然木仕様」がぴったりです。

天然木を使ったニトリのダイニングテーブル

「突板」とは合板の上に「木目の綺麗な無垢材」
を薄くスライスして張り合わせてあるものです。

合板よりやや重くなりますが、「1枚ものの天然板」
を使うよりは断然軽く、しかも「天然板と同じ木目」
をデザインすることができます。

価格は4人掛けの大きさのもので、
49,900円(税別)とややお値段は張りますが、

・4センチのしっかりした厚み
・タモ突き板の木目が美しい

と、デザイン的要素にも満足感の
高い仕上がりです。

また、側面にはアクセントになる波型の
カット付き。

このように、ニトリ独自の特徴として、
圧迫感がありすぎないよう、

「和モダン風」に仕上がっていますので、
洋間のダイニングでも違和感なく設置する
こともできます。

まとめ いろいろなダイニングテーブルを比較

いかがでしたでしょうか?

ニトリではこれら以外にもたくさんの
デザインや工夫されたダイニングテーブル
がおおよそ100種類以上用意されています。

全タイプ他のタイプもぜひ公式サイトで
ご確認下さい!

参考 ニトリダイニングテーブル公式ページ

また、ニトリ以外のダイニングテーブルの
人気や売れ筋商品を比較してみたい方は

ランキングなどの情報をチェックする
こともおすすめです。

参考 ・ダイニングテーブルの人気メーカーや激安の探し方

1度購入すると長く使う家具ですから
失敗のないよう、いろいろな角度から
選んでみてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする